資金調達での借り入れ

お出かけの際の資金調達にも使える

審査に落ちてしまっても理由は分からない

お金が足りない、キャッシングでもしてみよう、と考える人は多いものですね。しかし、キャッシングといえども、審査に通らないケースもまた多いのです。キャッシングの申し込み後、融資NGだった…という場合、理由もなく落とされる、ということはまずありません。

 

まず、キャッシング会社は貸倒れになるとビジネスとして成り立たないのでこれは避けたい事態です。そのため融資を行う際には返済能力がある人かどうかを審査します。

 

申込みの時点で、融資後の支払いについて見通しが立ちづらい方は、審査が通りづらくなります。職業や収入が安定していても、既に他の会社からの融資返済が完了していない状態だと、やはり審査に落とされる場合もあります。

 

そのような情報を把握していても、審査に通らない理由は明かされることはありません。キャッシング会社は、返済トラブルが起こる可能性を避けたいので、たとえば、短期間のあいだに複数回の借入れを違うところで申し込みをしている場合などは審査が通らない傾向にあります。また、キャッシングや金融機関からの借入を行った時点で信用情報が記録されるので、支払いの遅れや返済不可となった場合も同様です。

 

しかしどうしても融資が必要な場合には、キャッシング会社の系列を再度検討し、審査の厳しい傾向にある銀行系のキャッシング会社ではなく消費者金融のキャッシングの審査を受けてみてはいかがでしょうか。

 

早い審査回答を期待するなら大手の消費者金融がおすすめで、特に人気が高いのがプロミスの早い審査です。

審査が素早い業者に申し込む


ホーム RSS購読 サイトマップ